2018/02/25 阿曽浦

書くのが遅れてしまいましたが、初めて阿曽浦に行ってきました〜

 

 

今回は大会で知り合ったかんちゃんさんにお誘いを受けての釣行🎣

かんちゃんさんは阿曽浦がホームなので、案内してもらいました(^^)

 

 

 

 f:id:sakanamaru0824:20180304113627j:image

 

f:id:sakanamaru0824:20180304113643j:image

 

志戸本島へ

まずはハナレとの水道付近から始めました

 

 

やはり阿曽浦も今季は厳しいようですが、初めての渡船区・磯はワクワクします!

 

  

 

しかし、期待とは裏腹に昼までカワハギ1匹、、

 

朝のうちはフグ系のエサ取りがいましたが、次第に餌も取られなくなります

  

かんちゃんさんもフグのみのようで苦戦してします

 

 

 

 

 2人で釣り座を交代しながらやってましたが、期待薄な気がしたのでダメもとで島の裏側へ移動します🚶🏻‍♂️

 

 

 

 

裏側は足場も低く、おまけになかなかの向かい風…… 

水深はあまりなさそうです

 

 

 

とりあえず一投すると、ハリがない

エサ取りでも気配があるだけ表よりは良さそうです

 

 

当て潮気味&向かい風で仕掛けが寄って来てしまうので、重ために変えまして〜

 

エサ取られたり、ウキが沈んたりするけどハリ掛かりしない

 

 

タナやオモリの位置を変えて調節すると、スーッとウキが沈むアタリ⤴︎⤴︎

 

 

合わせると結構重い!

ちょっと竿を叩くけど、走るし、粘るのでチヌではなさそう

 

 

根が少し張り出してるので、結構移動しつつ浮かせると…

 

 

念願のグレです✨✨

 

しかも40近くあります!

連敗続きなので、このサイズは充分嬉しい

 

 

玉網ですくおう

というところまできましたが、やり取りで移動しすぎて網に手が届かない

 

 

まあ、普通に落ち着いてから取りに行けばいいものを、久々のグレに興奮した自分は

「よし、ずり上げて手で掴もう!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いやいや、意味がわからない(T-T)

この時は早く取り込みたいと焦っていたのかもしれません…

今なら言える、落ち着け!タモを使え〜

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし実際は、張り出した根の上に浮かせて、ずり上げ

すぐさま押さえつけました

 

 

 

「よし、体勢を立て直して掴み上げよう」

と思った時に波がサブーン🌊

 

 

冷た!ブーツが浸水したわ!

はよ掴も

押さえつけていた手元を見ると…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

グッバイ、僕の恋人♪

 

 

 

 

 

 

 

 

愛しいグレちゃんはこの隙にチモトのハリスを切って、海へ帰って行きました………

 

 

 

 

やってしまいました⤵︎⤵︎⤵︎⤵︎

 

 

 

その後は悔しさと興奮でまともに釣りができず(笑)

直後に怪しいアタリがありましたが離され、仕掛けを変えてる間に時合は終了(動揺して仕掛け作りに手間取りすぎた…)

 

 

かんちゃんさんが様子を見にきてくれましたが、何も起きずそのまま終了

 

 

終わってみると志戸な全滅

かんちゃんさんも表で粘っていましたがいいとこなしだったそう

 

 

それっぽいアタリがあったのは満潮直前だけでした

 

 

 

 

 

またリベンジで阿曽浦に来ないといけなくなりましたわ(笑)

 

 

 

 

 

 

初めての阿曽浦は悔しい結果になりましたが、フカセをやる人と一緒に釣りに行くのが久しぶりだったのだとても楽しかったです

 

 

かんちゃんさん、ご案内ありがとうございました(^^)/

交通費も大変助かりましたm(_ _)m 

 

懲りずにまたご一緒しましょうね!笑

 

 

 

 

終わり。